blog

閉店のお知らせ

お知らせ

INHEELSは2012年の開店以来、お客様、生産者やパートナーなど沢山の方達との出逢いに支えられて歩んできました。現在2019年、エシカルファッションを取り巻く様相も随分と変化し、INHEELSが始まった7年前には夢のようだった世界が現実のものになっています。


INHEELSは2019年5月31日をもってオンラインショップを閉店、その他のエシカルファッション関係の活動も一部を除いて停止することに致しました。といってもINHEELSが生み出してきたことを活用して、これからの時代とライフスタイルに沿った新しい事業が既に昨年から動き出しています。以下に閉店に伴う「よくいただく質問」をまとめましたので、ご一読いただければ幸いです。


Q. どうして閉店するんですか?


ミッションステートメントにある「エシカルが当たり前の世界」。少し楽観的かもしれませんが、最近それが現実のものになりつつあると感じています。


この7年間、他のブランドオーナーや、企業の中でエシカルを推進する仲間たちと共に様々な活動や販売を行ってきました。小さな小さなブランドとしてではありましたが、数え切れないくらい取材も受けたしラジオ・テレビ出演もさせて頂きました。そのかいもあって(と、思いたいです!ほんの少ーしくらいは・・・)、最近では皆さんがよく知っている大手ブランド、そういったブランドのために服を作っている大手商社、そして百貨店等がこぞってエシカルな取組を実行しています。それも、本気で。何百回も聞いた「知らずに買ったらエシカルなものだった、っていうのが理想」という言葉。これも着実に実現しているのです。


そんなことない、まだまだやることは沢山ある!と思う方もいるかもしれません。もちろんその通りなのですが、INHEELS代表の私はこの1年ほど、ブランドオーナーや任意団体ファッションレボリューションジャパンの実行委員という立場を活用して様々なプレーヤーに会い、話を聞いてきました。素材から服までモノを作る人、売る人、回収しリサイクルする人。もちろん、どんな取組も完全ではありません。影響力のある大手ブランドの取り組みと、小規模ながらストイックに突きつめる個人や小さな組織の取り組みが補完し合いながら、一筋縄ではいかない「本当にサステナブルなファッションの未来」へと、私たちはごろごろと転がっていっています。


ということで、これからもエシカルファッションに注力していく頼もしい方々に仕事を託しつつ、勝手ながらINHEELSはそろそろ次ステージに行かせて頂きます。


もちろん、毎月ものすごく売上が上がっていたら、生産がいつもスムーズにいっていたら、この結論にはたどり着かなかったかもしれません。少しも悔しくないといえばウソかもしれません。それでも7年間応援してくださった全ての方に心の底から感謝しつつ、前向きな気持ちで閉店を決意しました。


Q. 今後INHEELSの服は買えますか?


INHEELSオンラインショップは2019年5月31日をもって閉店いたします。閉店に向けて在庫の無くなりが早くなる見込みですので、万一在庫切れの際はご容赦ください。期間限定ショップも今後開催致しません。卸先セレクトショップなどは各ショップの判断にお任せいたしますが、基本的に在庫が続く限りの展開となります。


Q. 卸販売も終了しますか?


卸販売も終了いたします。在庫ご希望の方は5月31日までにご連絡ください。


Q. INHEELSのようなテイストのエシカルファッションはこれからどこで買えますか?


理念、素材のチョイス、テイストがINHEELSに近くおすすめなのがイギリスのCOSSAC。国内も素敵なものがありますが、特に海外のエシカルブランドはセクシー&クールなものが多いので、チェックしたことがない人は見てみてくださいね。


Q. エシカルファッション勉強会「めぐるファッションラボ」はもうやらないのでしょうか?


今までのような対面の講座はやりません。講座はやりませんが、内容はこちらのnoteにまとめましたので気になっていた方は是非読んでみてください。現時点でエシカルファッションに関して私がお伝えできる内容を詰め込みました。


Q. これからINHEELSや代表は何をするんですか?


合同会社in-heelsは、2018年10月よりクリエイティブレジデンス「Almost Perfect」を運営しています。主に海外からのアーティストが滞在・制作・作品発表を行う施設です。代表の岡田はAlmost Perfectコファウンダーとして、INHEELSとしての経営・サステナビリティの業務への応用(・それから大好きだったラジオ出演の)経験を糧に、日々のオペレーションやサステナビリティポリシーの実行、ポッドキャストパーソナリティーなどを担当しています。


今まで7年間、本当にどうもありがとうございました。

INHEELS 代表・ディレクター

岡田有加

Photo by Iris Humm