blog

“Markets are amoral: they allow people to act in accordance with their interests.
 

But they pass no moral judgment on the interests themselves.  Yet society cannot function without some distinction between right and wrong.”
 

George Soros on globalization
 

(市場というものは、モラルを無視したものである。市場は人々がそれぞれに自己の利益を最大化することを前提としている。
 

しかし、その利益追求行動にモラル意識は含まれていない。とは言え、社会はある程度の善悪の判断なしには機能しないものである。(岡田が勝手に訳))

 

大学1年の最初のマクロ経済の授業で何故か覚えていること。「これからマクロ経済の授業で話すこと全ての前提、それは「人はそれぞれの利益を最大化しようとする」ということ。
 

その時は「そりゃそうだ、人間の感情とかいろいろ考えてたら理論化できなくて学問にならないもんね。」と単純に思ったのでした。
 

それから10年経ってわかったのは、それは学問だけの世界だったということ。そしてその学問の世界でだけであるべき前提が、実世界にも応用されてしまっているということ。
 

善悪の判断という、実世界で当然実践されるべきものが、いろんな経済用語に惑わされてないがしろにされてしまっているのが今の状況だと思う。株主価値の最大化と言えば何をしても許されるわけではない。なんだか魔法のことばみたいに使われることもたまにあるけど。
 

と、今日はこの本をちょっと読んだので真面目モード。これからお店を大山に託して、六本木ヒルズのアラブ展(最終日になってしまった!)、それから今週末開催中のJSC(さあ何の略語でしょう・・・・ずばり、ジャパン サルサ コングレス!!!!)の後夜祭で朝まで踊ってきます!baila baila—
 

Salsera 岡田