blog

チチカカETHIC表参道店も今日で4週目を終えるところで、益々今回のチチカカとの出会いに感謝をする大山です。もう一度説明をすると、この一等地でのポップアップショップは無償でお借りしています。チチカカETHICをエシカル発信地にするべく計画に入れていただいた訳です。こちら、チチカカアルパカ番長、ヒロシさん。下はJorge(ホルヘ)名前をつけて楽しんでます。

何よりしんみり来てしまうのはやはり、チチカカの商品とINHEELSの商品を両方買って行かれるお客様。これこそ、コラボ。

先週は取材も2件ほどありました。その中で、岡田と2人で何度も考え意見を言い合い、決めてきたこれまでを思い出す質問もいくつかありました。 

私は商品の素材や生産者とのやり取りを担当しています。金融業界歴約10年の私は、ポリシーを持ちつつも効率性を重視する仕事をしてきました。今の仕事と比較すると、今の仕事はわざわざ遠回りをしているところが沢山あります。もちろん、この”わざわざ”がない限り私たちの存在意義はない訳です。

その”わざわざ”

其の一。わざわざ生産者にこだわる。(社会面)

其の二。わざわざ素材にこだわる。(環境面)

2人でINHEELSを立ち上げるに際に、ここは意見をあわせておこう。と私のロンドンのフラットのキッチンで決めたのを思い出しました。

どこかで迷う事があったら、私たちは環境よりも社会問題に重きを置こう!となった訳です。

勿論、環境問題も重大な課題です。INHEELSでもできるだけ環境に負荷のかからないようにと生産をしています。それでも、着やすさや洋服の寿命を考え石油からできるライクラを入れたり、と少し妥協をしながら、人間が関わるところには妥協しません。

理由は、できるだけ多くの人がinformed choiceができる様な社会・世界が理想だからです。貧困で困る人たちは物事を知るという事自体難しい現状があります。教育や勉強する機会が増えれば、必然的に環境のことも含めてよりよい選択をして行く訳です。 

Better World は知識やよりよい選択ができる社会がなくては実現できないと思うからです。 

土曜の夜に少し熱くなりました。

今週から秋冬物も入荷して、商品も増えました。 チチカカは11月一杯出店いたします。ご来店をお待ちしております! 

大山